前へ
次へ

頼りになる労働相談できる場所

労働相談をしたい、けれどトラブルを抱えた時の相談先を確保しているでしょうか。上司や同僚、同業者をはじめ、法律の専門家にも労働相談ができます。裁判までは考えていない、そうした労働者が圧倒的に多いようです。そのため、円満な解決方法や手段を知ることを求めている傾向にあります。もっとも、労働者は会社との間でトラブルを起こしたくないもの、関係者同士の話し合いなどは考えていないようです。やはり、辞めさせられるのではないか、こうしたリスクが少なからず尾を引いているようです。もちろん、労政事務所に相談すれば、解雇などの契約トラブルの解決に乗り出してくれます。労働局の斡旋、仲裁などの方法があることだけは知っておきましょう。個人と会社間のトラブルを扱う機関とは別で、組合と会社の関係、そうした解決に乗り出す機関もあります。もちろん、解決方法には裁判所を利用することもあります。民事調停や支払督促などがあることも知っておけば、心強いのではないでしょうか。

Page Top