前へ
次へ

対処法も教えてくれる労働相談

私たちは、正社員として、アルバイトやパートタイムで労働しています。しかし、何かしらトラブルを抱えることがあれば、労働相談という窓口に駆け込みましょう。労働相談の窓口も多種多様、万が一、話しがこじれたとしたら、法律全般を担う弁護士により民事訴訟もできます。労働相談とはいっても、『おおごと』でなければ相談できないのかといえば、決してそうではありません。例えば、ブラック企業とはどんな企業なのか、自分の職場がそうなら対処法が知りたい、そうした内容でも構わないものです。しっかり対処法もあわせて教えてくれます。ブラックというだけあって、一般に知られるのは、過重残業、低賃金、セクハラやパワハラです。しかし、低賃金であるかどうかは、求人情報で事前にチェックができます。地域ごとに異なる最低賃金(時給)についても情報を収集しておきましょう。労働相談で大切なことは、どんな権利を持つのかという点です。法律で守られていて、臆せずに改善を要求できる立場にいることを知りましょう。

Page Top